さぬきうどん   


正月、実家の香川へ帰郷。
実家がうどん屋なだけに
帰ったら絶対食べる、さぬきうどん。

私が好きな一番美味しい食べ方は
ゆがいたうどんを釜からすぐ出して冷水でしめずにそのまま
生卵、醤油、ネギをぶっかけて混ぜてたべる『釜たま』。
言うなら卵かけごはんのうどんバージョン。
さらにコシがある方がいいという方は
冷水でしめたうどんに醤油や卵だけで食べるのがいいんでしょう。。
好みで大根おろし、生姜をいれても美味しい。

『釜たま』っていっても店の呼び方で違ってくるので
注文しても通じない店があるのでご注意。

だからよく映画とか本でよく聞く有名な、
注1『ひやあつ』とか注2『ひやひや』とか注3『あつあつ』とか、
実は香川全部のうどん屋がその名でやっているわけではなく
一部の呼び方なので、他のお店のうどん屋で
『ひやひや』でとかいっても通じない。
我が家のうどん屋でも通じなかった。
一時ブームになっただけに変な名前だけが先走って
うどん屋的にややこしくなってしまった面もちらほら。

注1…冷たいうどんに温かいダシで食べるタイプ
注2…冷たいうどんに冷たいダシで食べるタイプ
注3…温かいうどんに温かいダシで食べるタイプ(通常のぶっかけうどんと同じ)
ここでのダシはざるうどんに付いてくる、つけダレのダシではなく
通常のぶっかけうどんのダシの事。

だからあのぶっかけうどんのダシは熱いものなのに
『ひやひや』だの『ひやあつ』だのと、あのダシを冷やして食べるなんて
個人的に邪道だなあと思うこのごろ。
でも美味しい食べ方は人それぞれ、
さぬきうどんの『うどん』がコシがあって美味しいのは香川共通。
冷水で締めずに茹でたての熱いうどんでさえ、
あれだけコシがあるのは讃岐ならでは。とあらためて帰郷して思った。

神戸「三宮」と香川「高松」を行き来するジャンボフェリーの中でも
うどんが普通に食べれる。しかも美味しい。
高松おりた途端すぐうどん屋あるし
マクドナルド並みにうどん屋が多いのはすごいと思う。。。
おそるべき讃岐うどん。
[PR]
# by fujir31 | 2007-01-02 00:43 | Comments(0)

阪神デパ地下   


新年やってきた。
今年も徹夜や。
いつも呑んでは年を越す。。。

前日の大晦日お昼どき、
実家への手みやげを買いに梅田の阪神百貨店へ。

初めて大晦日にデパ地下行ったけど、
あんなに人多いんや!!ほんまに驚いた。
もしやこんな事は常識なのかしら。。
もー、人とぶつかる、ぶつかる。

そんなことよりも父への焼酎を買おうと
焼酎売り場へ。
また人が多い。。。

おかまいなしに芋焼酎を狙って、芋コーナーへ。
これまた芋コーナーが一番人気で混雑。
狙ってた芋焼酎が入荷してなくて
とりあえず美味しいと言われる芋焼酎、『明るい農村』を片手にレジへいった。
>>>明るい農村

レジでびっくり。長蛇の列が!
どこまで続くんだこの列は!
お金を払うのにこんなに並ぶんはダルい!
父よ、すまん!  と買うのやめた。



まあ、デパ地下での人気店だけが長蛇の列なんやけど
焼酎、酒類の他に、列がすごかったのが
バウムクーヘン。

どこのバウムクーヘンなんだかすっかり忘れたけど
かなり有名なんやろう。
最後尾がなんと阪神百貨店の外に出てました。



結局買ったのは、エビせんべいと別のバウムクーヘン(懲りないね)。
並んでまで買う時間もないし、また今度だわ。

やけど今回思ったのは、本当デパ地下って面白いな!! と。
暇があれば探索したいくらいや。
今度はお店の名前も、人気の品も、名前を控えつつ廻ってみなきゃねー。
[PR]
# by fujir31 | 2007-01-01 06:05 | Comments(0)

仕事納め〜おみくじ〜   



あーやっと終わった。おみくじ造り。
これが今年最後の仕事かな☆


f0125942_442464.jpg

BaliLax the garden梅田にて大晦日にある
イベント用のおみくじ限定50個のご注文。
>>>BaliLax the garden UMEDA

もーこれは毎年恒例で、おみくじに食事券一万円やら
シャンパンボトルやらがついてくるという物。





f0125942_45257.jpg


専用の封筒にカードタイプのおみくじをいれ、
こだわりのネパールの麻の紐をぐるぐる巻いて完成★


おみくじでも、こんなのあったら可愛いな、
お洒落やなっていうのを毎年作っていきたいなあ。

おみくじにこだわる女。(どーなんやろ。。。)



さー、やっと正月正月☆
[PR]
# by fujir31 | 2006-12-30 03:32 | 作品集 | Comments(0)