カテゴリ:未分類( 40 )   

THE TRAVELLER / CHRISTOPHE GOZE   


続けてやって来ました、
自己満足度100パーお気に入りCDジャケット第二弾。
(飽きないうちにいっぱい書いとこ。)

f0125942_120234.jpg

家の近所にあるD&D DEPARTMENTにてこれまた偶然見つけたCD。
>>>D&D DEPARTMENT
今回はちゃんと視聴して購入☆

弦楽器や管楽器をアレンジしたクラブサウンド系。
いろんな音がところどころに入ってくる感じの、夜中に聴くとかなりくる一枚。

これは結構前に購入したけど
本当未だに飽きずに聴ける、かなり好きな音楽。
特に好きなトラック・#1・#2・#5・#8・#9・#10(ほとんどですが)

これも少し入ったターコイズにピンクの配色でやっぱり目についた。。
ターコイズに弱いのかラクダに弱いのか。。。
(前に載せたCAMELの煙草のサンプルの時もラクダ。。)

なんしか紙のジャケットが基本的に好きでお洒落とおもう。

ジャケットのデザインも勿論だけど
中身もいいと思うからこそのブログアップ。
[PR]
by fujir31 | 2007-03-03 02:09 | Comments(0)

Moon Bossa / Julie & Khari   


お気に入りのCDジャケット第一弾。
(第何弾までする気かわかりませんが)
もちろん中身の音楽も最高です♪

f0125942_0341771.jpg

音楽的な事をいうと『Moon Bossa』ってタイトルだから
よく聴くスタンダードなBossa系ばっかりかと思いきや
そんなでもなく。(←なんのこっちゃ)
ブラジリアン系と少しソウルな部分ありでなかなか飽きない感じ☆
全部通して好きだけど、特に好きなトラック・#2・#6



タワレコでふと目についた、ターコイズに少し入ったイエローのジャケット。
この色合いには本当弱い。。
しかもラインで描かれた馬がいいじゃないか。
>>Art Direction & Design:Hideyuki Yamano/Asumi Yoshino

CDジャケットのデザインでよく衝動買いをしてしまうけど
中身もいいのは買って正解と心から思わせてくれる♪

そんな一枚☆
[PR]
by fujir31 | 2007-03-02 00:28 | Comments(0)

懐かしき旅   


懐かしい写真が出てきた。
何年か前に東南アジアを廻った時の。

一番好きになった国、ラオス。
写真はルアンパバーンでの市場。(の、はずれ)
夜のおかずを求めて買いにくるラオス人。
食堂も普通に市場の中にあって
買ったおかずもそこで食べられるのがまたいいなあと。
f0125942_1955434.jpg



バンコクのカオサンにあるシェイクおじさん。
毎日通ってお世話になりました〜。
暑すぎる中で食欲ない時の栄養補給はやっぱりシェイクしかない。。
バナナシェイク10バーツ。
f0125942_2001056.jpg



帰国時間ギリギリまで沈没したタイ、カンチャナブリ。
カンチャナブリで出会った友。
シタールに、ディジュ。
それぞれ練習してるの見てて何かいいじゃないかとパシャリ。
カンチャでの家族にもお世話になって
やっぱり最後に訪れた土地だっただけに思い出すのはここかなあ。。
f0125942_2051927.jpg



また機会あったら旅行きたい。
[PR]
by fujir31 | 2007-02-26 20:15 | Comments(0)

かに鍋   


友人の北海道土産のカニでカニ鍋を〜〜♪
あんなでっかいカニ足、初めて見た。
カニだけさばくのは力がいるので
やってもらったけど一人でもくもくと鍋の下準備。

夜中の二時からスタート。
二時から鍋ってまたかなり微妙。
あれやこれやで8人くらい集まり
部屋が少し広めでよかった。。
カニとか関係なくいつのまにやらかなり飲んだくれ。

終わったら朝の九時でホンマに眠い。
朝八時からやってるアニメ、「幽遊白書」と「金田一少年」。
みんなで見ました。こんな事この先なかなかないでしょう。

鍋っていいなあ〜〜
ほんで大勢で飲むっていいなあ〜〜
夜中ってのがまたいいなあ〜〜
[PR]
by fujir31 | 2007-01-24 22:28 | Comments(0)

Osaka Blue Note. Part2   

行ってまいりました。
大阪ブルーノート。>>>OSAKA Blue Note

1/20(土)INO Hidefumi

私は今回仕事終わりとゆう事で21時開演の二部へ。
土曜日とゆうことで、みんな休日なんでしょう。。
平日ならスーツの人もちらほらいるのに
さすがに今日は少なかった〜。

ステージから左サイドのカウンター席へ。
すぐ横をメンバーが通るとゆう何だか嬉しい席でした。

一発目に
Routine Jazz#8で私が初めてINO Hidefumiを知ったカバー曲
『Spartacus』が。
この曲はしみるような音楽で本当好きです。
>>>Routine Jazz#8

途中、鉄琴を演奏したりピアニカをしたりいろんな楽器を
アレンジして使いこなす姿は格好よかった!

最後アンコールで『Spartacus』をピアノでソロ演奏。

一時間ちょっとってゆう短い時間だけが残念だったなあ。
でも良かった良かった。
[PR]
by fujir31 | 2007-01-20 23:25 | Comments(0)

Osaka Blue Note.   

Osaka Blue Note.
1/20(土)INO Hidefumi
1/23(火)Jazztronik
f0125942_683419.jpg


仕事先のバイトの女の子が
「jazztronik」が今度23日にBlue Note.に来るんです!と
誘ってくれた。
他のバイトの子に誘っても誰って言われるらしい。
有名なのに。。。
でも興味ない事には自分もそうだから当たり前な事かも知れない。

>>>jazztronik
>>>OSAKA Blue Note.

いきなり知った事だった為、その日は仕事が入ってるけど
なんとか都合つかぬものかと今調整中。。

たまたまホームページを見ていたら何と「INO Hidefumi」も20日に来るではないか!
これは何だ何だ。
大阪ブルーノートは今クラブジャズ系の月なんかな〜。
何しかこのジャンルが好きな私は行くしか無い。という衝動にかられ中。
20日、仕事終わりにさらっと行ってこよう。
当日入れるものかしら。。それだけが不安。
一人でブルーノート行った事ないけどクラブやないし大丈夫かな。

>>> INO Hidefumi

来月2月に東京行った時に東京ブルーノートにも行ってみようと
サイトをみてみたらビックリ。
大阪はカジュアルシートとかあって4000円〜で入れるけど
東京は関係なく8000円〜やらする。。。
これは土地柄なもんなのかな〜
大阪人は、いくらブルーノートとは言え
ライブハウスに8000円で入ろうと思わないのかもしれない。。

本当23日のJazztronikいけたらいいんやけどな〜〜
交渉交渉。
[PR]
by fujir31 | 2007-01-19 23:35 | Comments(0)

さぬきうどん   


正月、実家の香川へ帰郷。
実家がうどん屋なだけに
帰ったら絶対食べる、さぬきうどん。

私が好きな一番美味しい食べ方は
ゆがいたうどんを釜からすぐ出して冷水でしめずにそのまま
生卵、醤油、ネギをぶっかけて混ぜてたべる『釜たま』。
言うなら卵かけごはんのうどんバージョン。
さらにコシがある方がいいという方は
冷水でしめたうどんに醤油や卵だけで食べるのがいいんでしょう。。
好みで大根おろし、生姜をいれても美味しい。

『釜たま』っていっても店の呼び方で違ってくるので
注文しても通じない店があるのでご注意。

だからよく映画とか本でよく聞く有名な、
注1『ひやあつ』とか注2『ひやひや』とか注3『あつあつ』とか、
実は香川全部のうどん屋がその名でやっているわけではなく
一部の呼び方なので、他のお店のうどん屋で
『ひやひや』でとかいっても通じない。
我が家のうどん屋でも通じなかった。
一時ブームになっただけに変な名前だけが先走って
うどん屋的にややこしくなってしまった面もちらほら。

注1…冷たいうどんに温かいダシで食べるタイプ
注2…冷たいうどんに冷たいダシで食べるタイプ
注3…温かいうどんに温かいダシで食べるタイプ(通常のぶっかけうどんと同じ)
ここでのダシはざるうどんに付いてくる、つけダレのダシではなく
通常のぶっかけうどんのダシの事。

だからあのぶっかけうどんのダシは熱いものなのに
『ひやひや』だの『ひやあつ』だのと、あのダシを冷やして食べるなんて
個人的に邪道だなあと思うこのごろ。
でも美味しい食べ方は人それぞれ、
さぬきうどんの『うどん』がコシがあって美味しいのは香川共通。
冷水で締めずに茹でたての熱いうどんでさえ、
あれだけコシがあるのは讃岐ならでは。とあらためて帰郷して思った。

神戸「三宮」と香川「高松」を行き来するジャンボフェリーの中でも
うどんが普通に食べれる。しかも美味しい。
高松おりた途端すぐうどん屋あるし
マクドナルド並みにうどん屋が多いのはすごいと思う。。。
おそるべき讃岐うどん。
[PR]
by fujir31 | 2007-01-02 00:43 | Comments(0)

阪神デパ地下   


新年やってきた。
今年も徹夜や。
いつも呑んでは年を越す。。。

前日の大晦日お昼どき、
実家への手みやげを買いに梅田の阪神百貨店へ。

初めて大晦日にデパ地下行ったけど、
あんなに人多いんや!!ほんまに驚いた。
もしやこんな事は常識なのかしら。。
もー、人とぶつかる、ぶつかる。

そんなことよりも父への焼酎を買おうと
焼酎売り場へ。
また人が多い。。。

おかまいなしに芋焼酎を狙って、芋コーナーへ。
これまた芋コーナーが一番人気で混雑。
狙ってた芋焼酎が入荷してなくて
とりあえず美味しいと言われる芋焼酎、『明るい農村』を片手にレジへいった。
>>>明るい農村

レジでびっくり。長蛇の列が!
どこまで続くんだこの列は!
お金を払うのにこんなに並ぶんはダルい!
父よ、すまん!  と買うのやめた。



まあ、デパ地下での人気店だけが長蛇の列なんやけど
焼酎、酒類の他に、列がすごかったのが
バウムクーヘン。

どこのバウムクーヘンなんだかすっかり忘れたけど
かなり有名なんやろう。
最後尾がなんと阪神百貨店の外に出てました。



結局買ったのは、エビせんべいと別のバウムクーヘン(懲りないね)。
並んでまで買う時間もないし、また今度だわ。

やけど今回思ったのは、本当デパ地下って面白いな!! と。
暇があれば探索したいくらいや。
今度はお店の名前も、人気の品も、名前を控えつつ廻ってみなきゃねー。
[PR]
by fujir31 | 2007-01-01 06:05 | Comments(0)

お好み焼きとタイ料理   

ちょうど2年前、東南アジアに旅で出会った友人が
はるばる大阪へやってきてくれた。
そんなこんなでナビしなくては。と、
ミナミを一日まわり行った店を紹介。

〜昼ご飯:お好み焼き屋「はつせ」〜

 大阪には長く住んでるけど
 そういえば大阪の名物、お好み焼き屋に行く機会もあまりなく!と思い
 南海通りにあるお好み焼き屋はつせへ。
 個室で自分で焼くタイプ。

 なんか昔からある感じの定番のお好み焼きといえばコレ。みたいな懐かしい味で
 美味しくいただきました。
 豚肉がすごい分厚いのが印象的でしたー。



〜お茶:「ガネーシャ」〜

 お茶をしに東心斎橋のカレーとチャイの店「ガネーシャ」へ。
 ここは本当よく行くなあ。。
 一人でもゆっくりしたい時にチャイ飲みながら
 のんびりする。カレーも本当に美味しい。
 今日はお腹いっぱいやったからチャイだけ頂きました。

 インドカレー、茄子のグリーンカレー 、チキンカレー、野菜カレー 他
 全部食べたけどチキンカレーが一番好き。
 お香や紅茶の葉、陶器などなど雑貨もいい感じに売ってるし
 本当居心地いいお店や〜



〜夜ごはん:「HATENA」〜
 
 あんまりお腹もすいてなく、でもタイ料理が食べたいと
 東心斎橋にある「HATENA」へ。
 本格的なタイ料理が食べられるここもかなり雰囲気が大好きなお店。
 シンハーから始まり、かなりの量を飲み、締めにパッタイ。
 素朴な感じでカジュアルなのがタイに行った時を思い出させてくれる、
 そんな雰囲気がいいんやろなあー。
 

 しかし今日一日、大阪ミナミを廻ってて思った事。
 私って結構大阪の事知らないや!
 もっといろんな所いかなくちゃね〜〜
 
[PR]
by fujir31 | 2006-12-29 02:57 | Comments(0)

銀座寿司&ブルーラグーン   

今日は朝まで飲んでたせいでかなり体が重くって
二日酔いもいいとこ。。。

25時からバーで飲み始めメインの寿司へ。
大阪ミナミの 銀座寿司
銀座寿司は朝までやってるから夜中しか飲みにいけない私達にとって
かなり有難たいお寿司屋さん。
特に忘年会ってわけじゃなかったけど食べ過ぎた〜〜
大トロはもちろん美味しいけど意外にも穴子が美味しいことに気付いた。

寿司の後、友達の先輩のBar『ブルーラグーン』へ。
堺筋に近い東心斎橋にあるお店。
二回くらい連れていってもらったけど相変わらず落ち着くBarやー。

Barって聞こえ的に入りにくいイメージやし
今までお高い感じやと思ってたけど
ここ2、3年いっぱい連れていってもらってるうちに
そんなイメージ吹っ飛んだ。


朝寝て夕方起き、かなりだるい。
胃もたれにかかわらず角煮味の煮卵が食べたくて
早速仕込み。和風よりタイ風角煮。
ナンプラー入れ過ぎてまた気持ち悪くなりーの
いつになったらこの胃のイガイガなくなるんやい。

二日酔いには何がきくんやろ。。。
でも年末やから懲りずにまた飲みにいこう!
[PR]
by fujir31 | 2006-12-27 21:42 | Comments(0)