<< ブルーグラスのキャンドル ペイント・フォトフレーム >>

笹部画材店   


パネルの買い出しの為、笹部画材店まで。
笹部画材は、大阪市の中では一番安い画材屋さん。
道頓堀を堺筋の方へ。
堺筋を渡ったら左手にあります。



友達が教えてくれたのがきっかけでよく行くようになりました。

f0125942_501837.jpg<<二階

私の場合はベニヤ・パネルやアクリル関係の買い出しの為よく利用しますが
ご年配の方もよく見かけます。(多分油絵をする方が多いのかなあ。。)



そんな折、いつも行く二階のアクリル絵の具の所で
ご年配のおじいさんが店員と間違えたのか一言。


翁「おねえちゃん、これは普通の絵の具とどう違うんかいの〜?」

私「乾くと耐水になって水じゃ消えないんですよ。
 だから上から何度も色を重ねられるんですよ〜〜。」


……なんて、


また適当な返しが出てしまった。。

合ってんのかいなー。この説明。。
「店員じゃないんですよ」とか言えよ〜〜〜ぃ。
うん、でもきっと説明は合っているさ!



今日の事もそうだけど
この「笹部画材」は
「カワチ」とか一般の画材屋さんと違って専門の方の利用が多いのか、
中にはどうやって使うものなのかよく分からないものがいっぱい。

アクリルやメデューム以外の油絵や版画の事なんかさっぱりで
この画材が何にどう使うんだかもわけが分かりません。

そう思ったら、
もしかしたら今日のおじいさん。

私に分からない油絵の画材に関して
ものすごく知ってる油絵のプロかもしれない!!!


って思ったり。
の、今日のできごと。
[PR]
by fujir31 | 2007-03-09 23:48 | アートのこと | Comments(3)
Commented by ともこ at 2007-03-10 11:04 x
あはは、楽しい会話w
ぱっと答えているのに「合ってんのかいなー」
が最高☆
Commented by fujir31 at 2007-03-11 00:44
>>tomoko
そう。。悪い癖であまり考えずに答えてしまう。。(ーAー;)
じいさんよスマン!

Commented by Jordan at 2007-04-05 02:43 x
nice site. for more information you can check this one http://www.vsbot.com
<< ブルーグラスのキャンドル ペイント・フォトフレーム >>